更新情報

ホーム » ぜんしんの日々

ぜんしんの日々

新入社員

ゼンシンという会社名にはどんな意味があるんだろう?

前に進む前進からとっているのだろうかと思っていたら、実は全信(州)という意味が込められてい

新入社員.JPGるとききました。

自分は信州が好きで、東京から戻ってきました。

 

信州には美しい自然があり、夏には川で泳いだり、

冬はスノーボードを楽しみます。

 

 

 

 

 

 

 

これからこの信州で仕事をしたり、遊んだり思い切り楽しんでいきたいと思います!

とにかくまずは資格の勉強に全力投球!!

 

TBT

 

丹沢へ

3月30日、丹沢に行ってきました。塔の岳という山頂付近のシカ害はひどいものでした。土留工や山腹工、それに植生保護工など随分と参考になりました。

最高の天気。8時に秦野駅へ。吉村君と待ち合わせ8時18分のバスでヤビツ峠へ。9時頃から歩き始める。最初舗装道路をかなり下る。30分ほど。ようやく登り口に着く。

丹沢001.jpg

登り口 9時6分

シカ害がひどい。そのためか土壌流亡がひどい。土留工がやたら多く植生保護工なども沢山ある。まずは二の塔に向かって登る。

丹沢002.jpg

ひどいシカ害。下層木は食べられている

丹沢003.jpg

山の中の蒲団かごや土嚢、丸太による土留工

丹沢004.jpg

キブシが沢山咲いていた。雄花

アブラチャン

丹沢006.jpg

コンクリート擁壁とコンクリート枠工。

緑化植物の外来種や牧草などが問題。

生態系の撹乱とシカやネズミが増える

丹沢007.jpg

ひどい土壌流出

丹沢008.jpg

スギの雄花の花粉がひどい。スギは雌雄同株。

丹沢009.jpg

しばらく登ると土捨て場?のようなものが見える。11時

丹沢010.jpg

昔の飯場か茶屋の跡のようなブロックを積んだもの

丹沢011.jpg

シカよけネット

丹沢012.jpg

11時20分 二の塔にて。塔ノ岳まで4.6km

丹沢013.jpg

二の塔から大山を望む

丹沢014.jpg

二の塔からの富士山。

丹沢015.jpg

二の塔から三の塔を望む

丹沢016.jpg

三の塔あたりの山腹土留工

丹沢017.jpg

この編柵は何か?

丹沢018.jpg

三の塔頂上に12時に着く

丹沢019.jpg

同上

丹沢020.jpg

三の塔1,136m 三の塔山頂小屋。小屋が増えているのにびっくり。

丹沢021.jpg

三の塔山頂から塔ノ岳尊仏山荘を望む

丹沢022.jpg

三の塔から烏尾山頂を望む

丹沢023.jpg

このネットは何か?黒いのは柔らかくスポンジのよう。

横浜から大山まで自転車で来て、大山、ヤビツ、塔の岳、蛭が岳まで往復している高校生にであう。

丹沢024.jpg

12時半 烏尾山(1,136)山頂小屋

丹沢025.jpg

12時50分 シカの防護ネット。これでも土壌流出は激しい

丹沢026.jpg

馬酔木

丹沢027.jpg

行者岳から烏尾山(手前)と三の塔(左の大きな山)を望む。1時10分。

丹沢028.jpg

崩壊地も多い

丹沢029.jpg

ヒオドシチョウ(タテハチョウ科)の表面

丹沢030.jpg

 ヒオドシチョウの裏面 

丹沢031.jpg

新大日岳(1,340m)山頂小屋 2時。

このころから急がないと降りる頃には暗くなると思う。

丹沢032.jpg

このあたりからシカの食害がとてつもなくひどい

丹沢033.jpg

県が対策してもシカ害はとてもひどい。国定公園は国が指定し、県が保護費を出す。国立公園は全部国。

丹沢034.jpg

木の又山頂(1,396m)山頂小屋 2時40分。小屋が多い。

丹沢035.jpg

塔ノ岳山頂(1,490m)3時。風が強い。

丹沢036.jpg

塔ノ岳 尊仏山荘 左が昔の古いもの

丹沢037.jpg

山頂付近のシカの食害が一番ひどい

丹沢038.jpg

鍋割山への分岐 3時半

丹沢039.jpg

花立山荘 3時40分。途中の山小屋がすごく増えた。

丹沢040.jpg

三の塔の尾根

丹沢041.jpg

登山道もひどい土壌流出

丹沢042.jpg

堀山の家 4時20分

丹沢043.jpg

カケス(頭が白く黒点がある)

丹沢044.jpg

この辺りから歩きやすい道 4時40分

丹沢045.jpg

横断溝もある

丹沢046.jpg

駒止小屋(830mくらい)4時50分

丹沢047.jpg

横断溝

丹沢048.jpg

見晴茶屋(600mくらい)裏 5時20分

丹沢049.jpg

見晴茶屋(600mくらい) 5時20分

丹沢050.jpg

サクラ。

 

途中大倉から塔ノ岳まで登ってくる人に会う。今日はこれで2往復目だと。1回目は登り2時間15分とのこと。2回目暗くなってもいつも歩いているので大丈夫とのこと。60過ぎの私くらいの年の人。

丹沢051.jpg

5時40分 大倉高原山の家

 

今日は大分あるいた。20kmくらいだろう。年の割には歩けた方と思ったら、最後の方で会った人はすごい。よく大倉尾根を2往復する気になるなと。しかし、しょっちゅうそれで訓練しているようだった。

山は大倉から塔の岳は大分整備された。大倉より半分くらいは歩きやすい道だが、それより上は歩きにくい。階段もだいぶ整備された。山小屋が随分と増えたのでびっくりだ。塔ノ岳からヤビツ峠間は昔と同じような歩道だ。

増井

予備知識

こんにちは。

 

皆さんは映画の予告編をどう思いますか?

 

映画館やDVDの本編が始まる前に何本か流れますよね。

あれってインパクトの強い部分だけを切り取っているので何となく見てしまうけど、

かなり核心にせまったシーンが流れることがあって、実際その映画を見たときに、

「この情報知らない方が絶対おもしれーじゃん!」

ってことありません?

 

あれやめて下さいよー。

 

文庫本の裏のあらすじもそうですよね。昔の名作とかだと”○○○が死ぬ”

とか平気で書いてありますね。

やめろっつーの。

 

でも予告ないと見る人いないですもんね、難しいですね。

 

ハブ

 

 

 

初詣

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいします。

先日、諏訪大社上社まで初詣に行ってきました。

我が家の初詣は、毎年正月三が日が過ぎた後の最初の休日に行っています。

昨年はかなり混んでいて、参拝するまでにかなり時間がかかったので、今年はどうかなと少し不安でしたが、かなり空いていて助かりました。

 

 

 

時期は去年とあまりかわらなかったのですが、今年はもう露店もなくなっており、いつもの年とはかなり違った雰囲気でした。  

家内安全と健康を祈念して、毎年買っている御札と交通安全のお守りを購入し、お土産店を散策してから帰ってきました。 

今年も怪我なく、健康第一で頑張っていきたいと思います。

 myst

 

 

 

 

 

 

かけっこ教室

駒ヶ岳も雪化粧をしはじめた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。


11月16日に行われた駒ヶ根市教育委員会主催

 

「かけろ!駒っこ、かけっこ教室」子供を連れ

 

行ってきました。今回が今年3回目の開催です。

 

 

 

子供たちが運動するのにはちょうど良い寒さ?でしたが、保護者のかたにはちょっと寒かったようです。

 


 

講師のはソウル、バルセロナオリンピック


陸上短距離で活躍され100mの元日本記


録保持者の「青戸慎司」さんです。(写真左)

 

 

 

とてもわかりやすい説明で子供たちも楽しく教わることが出来ました。


保護者のかたも一緒にかけっこし、日頃の


運動不足を解消できたのではないでしょうか。


 

 

 


次回は1月に開催するとのことで、子供と一緒に出席予定です。

 

by oza

« 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

ページトップへ