ぜんしんの取り組み

ホーム » ぜんしんの取り組み » 技術力アップ

技術力アップ

水中動画撮影

以前、携わらせていただいた遠山川帯工近辺にて水中の映像を撮影しました。

帯工上流側での写真がこちら

 

アユ.jpg

 

アユが中央に映っています。

アマゴも映っていたのですが、暗すぎたのでアップできず・・・

つづいて、帯工下流側の写真がこちら

 

ヨシノボリ.jpg

 

ヨシノボリらしき魚が二匹、みつかりましたか?

石の上と同じ石の下にいます。

動画だと動きがあるのでわかりやすいです。

HP用に動画から切りとっているため、見づらくて申し訳ございません。

 

結構貴重な映像が撮れたかと思い自己満足しております。

今後は、明るく鮮明な動画を撮れるよう改良していきたいです。

 

担当:原田

UAVを利用した写真測量

県内の環境調査会社さんと合同でUAVを利用した写真測量を実施しました。

場所は、UAV飛行可能な「斑尾高原エアフィールド」で行いました。

マルチコプター(ドローン)による空中写真撮影、VRS-GPSを利用した測量および、トータルステーションによる基準点測量を行いました。

基準点となる杭を設置し、上空から視認できる対空標識を設置しました。

 

taikuuhyoushiki.jpg

 

これらをVRS-GPSおよびトータルステーションにより座標値を取得。その後、空中写真撮影を行いました。


 

uav_madarao_2.jpg
jis_madarao_2.jpg

 

観測精度の検証も行いました。

炎天下の作業でしたが、お互いのノウハウを出し合い、非常に得るものが多かったです。

また、作業後にはNHKラジオの取材を受けました。(取材者が井田さんで驚いた!!)

 

syuzai_madarao.jpg

 

今後は、本作業の課題を踏まえ、精度向上、スキルアップを図りたいと思います。

 

担当:原田

橋梁点検技術研修会

橋梁点検技術研修会は、「橋梁定期点検要領(案)」(平成16年3月 国土交通省 国道・防災課)を正しく理解し、道路橋の損傷状況を把握し、その結果を記録することができる橋梁点検技術者の養成を目的として、(財)海洋架橋・橋梁調査会により開催されています。

当社では、今後も橋梁点検を実施していくなかで、橋梁点検に携わる技術者が定期点検に必要な技術を習得することを目的として研修に参加しています。

橋梁点検2.jpg 橋梁点検1.jpg

橋梁点検3.jpg 橋梁点検4.jpg

 

1

ページトップへ