事業内容 日々新たな技術の向上と新技術、新分野へ挑戦し続けていきます。

HOME » 事業内容 » 補償コンサルタント

補償コンサルタント

土地調査

 

用地取得の対象となった土地の権利者の氏名及び住所・地番・地目・地籍などの調査、並びに権利の種類及び内容に関する調査、境界確認を行い、土地を補償する際の基礎データを作成します。

物件調査

 

建物や設備、工作物や立竹木など、所有権や建物の用途・構造等、物件に対する調査を行い、それまでの生活機能を損なわないような移転工法を検討し、補償額を算定します。

営業補償・特殊補償

 

公共工事などで、会社、商店、工場などが営業の継続が困難になった場合や、一時休止、営業規模を縮小しなければならない場合などにおける営業上の想定される損失を、様々な角度から検討し補償額を算定します。

事業損失

 

事業施工中又は事業施工後に生じる地盤変動・騒音・振動・その他の影響によって生じる不利益、損失又は損害について、公共事業の着手前と完了後に調査を行い、事後で変化が生じた場合には、それを復旧するための補償額などを算定します。

立竹木調査

 

工事に必要な土地にある立竹木の移植や伐採等にかかる補償額等を算定します。

ページトップへ