社窓window

               

10月の駒ヶ岳

社窓


10月の駒ヶ岳

目に見える形で秋がやってきました!!

中央アルプスも山頂から一気に紅葉がすすみました。

 

秋というと、「食欲の秋」 「スポーツの秋」 「読書の秋」 などと言われます。

 

「食欲の秋」は、

・実りの秋といわれるように、様々な食べ物が収穫を迎える時期である。

・暑い夏が過ぎ涼しくなってきたことで、食欲が増進する。

・寒い冬を前に体に栄養分を蓄えようとする本能的な性質がある。 など

 

「スポーツの秋」は、

東京オリンピックが1964年(昭和39年)の10月10日から開催され、10月10日を体育の日と制定したことから。

 

「読書の秋」は、

唐の詩人・韓愈の詩の中で「燈火稍く親しむ可く」という一節があり、

「秋になると涼しくなり、秋の夜長は明かりをつけての読書に適している」ということ意味していたことから。

 

これらは一説であり、諸説あるようですが・・・・・

他にも 「芸術の秋」 「行楽の秋」 など言いますね。

楽しみ一杯の秋です(^_^)v

 

 

[南アルプス]

20131007minami.jpg

9月の駒ヶ岳

社窓


9月の駒ヶ岳

9月に入って、なかなかスッキリ晴れる日が無く、山々の頂も綺麗に姿を現してくれず、

更新が遅くなってしまいましたm(_ _)m

 

大型の台風18号が16日に愛知県豊橋市付近から、長野県内は飯田市付近を通過し、関東、東北へと通過していき、

各地で大きな被害を出しました。

一転、その後はまさに台風一過の秋晴れが広がり、湿度の低い清々しい陽気となりました。

さあ、いよいよ、秋本番です。

 

[南アルプス]

20130917minami.jpg

8月の駒ヶ岳

社窓


8月の駒ヶ岳

いよいよ夏本番!!

中央アルプスも南アルプスも強い日射しと高い湿度のためか、なかなかスッキリ見えません。

 

連日暑い日が続いていますが、夏バテしていませんか?

『夏バテ』

一昔前は、夏の暑さで体力低下や食欲不振となるなどする、

いわゆる「夏やせ」という症状が主なものであったようですが、

最近では、冷房の効いた室内と屋外との気温・湿度の急激な変化によって自律神経のバランスが崩れ、

体調を崩したりすることも多くなっているとのこと。

冷房も上手につかいながら、しっかり栄養をとって乗りきっていきましょう!!

 

[南アルプス]

20130813minami.jpg

 


 

一方、こんな暑さでも菜園の野菜達は益々元気です!!

20130802saien1.jpg 20130802saien2.jpg

 

7月の駒ヶ岳

社窓


7月の駒ヶ岳

例年より早く梅雨入りした分、早く梅雨明けしたような感じ。

一気に30度越えの真夏の日射しがやってきました (^_^;)

これから気温があがると注意しなければならないのが熱中症。

私たちも屋外の現場では、定期的に休憩をとって水分補給をしたり、塩飴などで塩分を補給したりする、など熱中症の対策をしっかりととって作業にあたっています。

皆さんも、特に屋外の作業の際には体調に十分ご注意ください。

 

[南アルプス]

20130709minamikoma.jpg

 


 

さて、ゼンシン菜園でも、いよいよ収穫がはじまりまりました。

まずは、キュウリ。油断してたらいきなりゴーヤみないなキュウリになりました。

これは、浅漬けにしておいしくいただきました。

これから、夏の日射しを一杯浴びた野菜たちがたくさん収穫できるかな。

201307saien1.jpg  201307saien2  201307saien4.jpg   201307saien5.jpg 201307saien3.jpg

6月の駒ヶ岳

社窓


6月の駒ヶ岳

3月に早々と春が来たかと思ったら、

4月は再び雪がちらついたりする天気。

5月になっていよいよ本格的に春かと思いきや、今度は、春を通り越して夏の気温 (^_^;)

そして、6月を待たずして梅雨入り (>_<)o个

さて、今年はどんな夏となるのでしょうか?

 

[南アルプス]

20130603minamikoma.jpg

 


 

この『社窓』は、毎月、弊社社屋から見える中央アルプス(南アルプス)の写真を撮影してアップしています。

2010年6月からスタートして丸3年。今回で4年目に突入となりました。

これからも、引き続き 『社窓』 をご覧いただき、

伊那谷の季節の移り変わりを少しでも感じていただけたらと思います。

5月の駒ヶ岳

社窓


5月の駒ヶ岳

今年は、3月が例年になく暖かかったと思ったら、

4月は一転して例年にない寒さ(>_<)

冬物がなかなか片付けられない日が続いています。

皆さんは体調を崩されていないでしょうか?

GWも終わり、そろそろ本格的に暖かい気候になってほしいものです。

 

 

[南アルプス]

20130507minami.jpg

桜満開

社窓


桜満開

会社の前にある公園の桜が、今年は4月8日に満開になりました。

syasou_1_compressed.jpg


6日夜中にきた爆弾低気圧にも屈せず、きれいな花を咲かせています。

穏やかな陽気と桜の花に誘われてお花見にでも行きたいものです。


syasou_2_compressed.jpg

4月の駒ヶ岳

社窓


4月の駒ヶ岳

今年の新入社員は 『八重の桜』 一人です。

それにしても、この世界も 「日本男子何処へ・・・」 といった感じもあります。

とは言っても、仕事に男性・女性は関係ありません。

とにかく、謙虚に、どん欲に、頑張ってほしいと思います。

 

田中

 

新入社員紹介


 

2013sinnyuu1.jpg

◇砂押 里佐

[出身地] 茨城県

[出身校] 宇都宮大学

[趣  味] 散歩・登山

[好きな食べ物] ホタテ (特に、バター醤油。最高!!)

[集めているもの] カエルのグッズ (リアル可愛いもの)

[やってみたいこと] 渓流釣り

 


 

[南アルプス]

20130401minamikoma.jpg

 

 

3月の駒ヶ岳

社窓


3月の駒ヶ岳

日中の日射しも、徐々に暖かくなってきました。

庭先では、福寿草が花を咲かせ、梅や桜も小さいながらもつぼみがふくらみはじめ、開花へ向けて準備を着々と進めています。

年度でかぞえると、平成24年度もいよいよ最後です。

私たちも良い春を迎えられるよう、ラストスパートをかけていきましょう!!

 

[夕日に染まる南アルプス]

20130305minami.jpg

2月の駒ヶ岳

社窓


2月の駒ヶ岳

相変わらず、寒い日が続きます。

 

2月の行事と言えばまず「節分」

本来は、立春・立夏・立秋・立冬の前日「季節を分け目」の意味ですが、今日では主に立春の前日を言いますね。

豆まきをしたり恵方巻きを食べたり、それぞれの地域や家庭で楽しむことと思います。

 

その「恵方巻き」。

由来は諸説定かではないようですが、

80年代前半に大阪で海苔の販売促進をねらったイベントとして行われたことをきっかけとして、

報道などを通じて西日本を中心に徐々に知られるようになたっそうです。

その後80年代後半から90年代にかけてスーパーやコンビニが大々的に広告販売をするようになって、

全国的に節分の行事のひとつとして認知されるようになったとのこと。

 

2月14日にはバレンタインデーもあります。

なにか商業戦略にまんまとのせられているような気もしますが・・・・・

おいしいものを食べて、楽しんで、みんなで笑顔になれるのならいいかなSmile

 

[南アルプス]

20130201minami.jpg

Page Top